"ソフィア"ブラン・ド・ブラン2015

ワインの詳細

コッポラ監督が、愛娘 “ソフィア・コッポラ” の結婚を記念して造ったスパークリングワイン。

 20年以上前から父親のフランシス・F・コッポラから『大きくなったら君のためのワインを造るよ』と言われ続けた彼女がリクエストしたのは、『シャンパンのようでシャンパンほどガスっぽくなく、値段も高すぎないワイン』 というもの。
 ピンクのセロファンに包まれた可愛らしい外観で、味わいも泡立ちも非常にやさしいスタイル。

 ゴッド・ファーザー、地獄の黙示録で知られるオスカー受賞監督のフランシス・フォード・コッポラ氏が長年の夢を叶えてナパに設立したワイナリー。コッポラ氏本人もこの地に居を構えるほどの熱の入れようで、ワイン造りにあたって、お隣のロバート・モンダヴィ氏の助言も仰いだといわれています。

 歴史的なイングルヌックのシャトーを買い取って改装されたワイナリーは常に多くの観光客でにぎわっており、ナパの名所のひとつになっています。

 ワインメーカーは、トニー・ソーターから若きスコット・マクロードに代わり、手腕を振るっており評価も上々。全体的に安定した品質を誇るワイナリーといえます。
     只今欠品しております。次回の入荷はお問い合わせ下さい

No.554
本体価格 (税込価格)
¥3,250-   (¥3,510- )
容量 750ml
アメリカ
生産者(社) フランシス・コッポラ
産地 カリフォルニア
地域 ナパ
葡萄品種 82%ピノ・ブラン、12%ソーヴィニヨン・ブラン、6%マスカット
年度 2015
種類
味わい 甘 ・ ・ ・ ・ 辛