クロ・デュ・マルキ'94

ワインの詳細

■サンジュリアン WA88点
 現在メドック格付け第2級シャトーのなかでも筆頭の評価を受け、次回もし格付けが見直されるようなことがあれば、映えある第1級の仲間入りを果たす事が確実視されるシャトー・レオヴィル・ラスカーズ。
 ラスカーズの成功の影にはミシェル・デュロン氏の手腕によるところが大きく、近年は評価も急上昇、価格の面でも1級とほぼ同水準の域に達しつつあります。

 このクロ・デュ・マルキはセカンドワインとしては最上クラスの品質を誇り、人によっては並みいる格付けワインを押しのけて、「格付けに加えるべき」と主張する声もあるほど。
 デュロン氏はラスカーズの品質を高める為に86年・90年といった最上のヴィンテージにおいても収穫高の50~60%という驚嘆すべき量を格下げしてこのクロ・デュ・マルキを生産しているそうで、前述の意見も納得できます。
 現在絶好の飲み頃。以下はパーカーの評価

 『深みのあるルビーから紫色のワインには、レオヴィル=ラス・カーズ特有の甘く、純粋なカシスの果実味がある。よく肥えており、ミディアムボディであり、酸度は低く、みずみずしいフィニッシュにはまったく収斂味や厳しさがない。あと10年から12年は飲むことができよう。最終試飲月:97年1月講談社 『BORDEAUX ボルドー 第3版』 
     おかげさまで完売いたしました

No.592
本体価格 (税込価格)
¥9,980-   (¥10,778- )
容量 750ml
フランス
生産者(社) CHレオヴィル・ラスカーズ
産地 ボルドー
地域 メドック
地区 サンジュリアン
葡萄品種 メドックブレンド
年度 1994
種類
味わい 軽 ・ ・ ・ ・