プラン・ペゴーNV

ワインの詳細

■WA5つ星
 近年のシャトー・ヌフ・デュ・パブに対するパーカー評価は天井知らず。
ワイン・アドヴォケイト誌上では、今やブルゴーニュよりも100点のパーフェクトスコアが多くスコアリングされているのではないでしょうか!?
 そのせいかこれまで値ごろ感のあったローヌワイン全体が値上がり傾向にあり、特にネームバリューのあるヌフ・デュ・パブの各ワインが以前と比べて手に入りにくくなった&価格が上昇した感は否めません。

 このドメーヌ・ペゴーの評価は、以前から高かったものの、近年のグッド・ヴィンテージ続きの作柄も反映して、キュヴェ・レゼルブ、ローレンスなどはなかなか以前までの価格ではご案内することが出来難くなってしまいました。

 今回初入荷のプラン・ペゴーは他の地域のぶどうをブレンドしているためテーブル・ワインとしか表記が許されず、ヴィンテージも記載されていませんが、使用しているぶどうは40%がシャトー・ヌフ・デュ・パブでとれたもので、ほかに自社が所有している畑から獲れるグルナッシュ、シラー、ムールヴェード、そしてメルロをブレンドして上級キュヴェと同様に伝統的な手法で醸造された上質なローヌ・ワインです。

 以下はパーカーの評価。
 「ポール・フェローは、彼のよき指導者アンリ・ボノーとほぼ同じ手法で、噛みごたえのある、古いスタイルの、超大作のシャトーヌフ・デュ・パプを生産している。フェローのワインはアルコール度が高くてがっしりした、妥協のないワインで、偉大なヴィンテージには頂点に達するし、軽めの年でも驚くほどよい出来栄えを示す。娘のローレンスに影響されたのは明らかで、フェローはボノーよりもずっと早く瓶詰めをする。ボノーは多くの場合、彼の家の地下にある暗くて狭苦しいセラーで、最低5年のエルヴァージュ(育成)期間を経るまではセレスタンの瓶詰めをしない。フェローは通常2年以内に瓶詰めするが、5~6年の樽熟成ののちに瓶詰めする限定生産品のキュヴェ・ローレンスは例外である。
 伝統的な手法のシャトーヌフ=デュ=パプをつくっているドメーヌ・デュ・ペゴーは、20年近くものすばらしい実績を持っている。」講談社版『厳選評価世界のワイン』より抜粋。
本 
No.689
本体価格 (税込価格)
¥1,980-   (¥2,138- )
容量 750ml
フランス
生産者(社) ドメーヌ・デュ・ペゴー
産地 コート・デュ・ローヌ
葡萄品種 グルナッシュ、シラー、ムールヴェドル、メルロ-
年度 NV(2011 2012 2013)
種類
味わい 軽 ・ ・ ・ ・ 重