ロマネ・サン・ヴィヴァン'2001

ワインの詳細

■WA5つ星88-89点 IWC91-94点
 2001年は、華麗かつゴージャスな香りの年。 しかし、その香りを手に入れるためには、畑での真の熟練と想像を超えるほどに丹念な手作業、そして、厳しい選別が必要でした。
        「オベールドヴイレーヌ」&「アンリ・フレデリックロック」          
  DRCではロマネ・サン・ヴィヴァンの5.3haを所有しますが、数世紀にわたりロマネ・サン・ヴィヴァンの大部分を所有してきたマレ家の子孫のネラン家から、1966年以来、区画を借りてワイン造りを行い、ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ(DRC)ラベルで販売し、そのラベルには、マレ家への敬意を込めて≪マレ・モンジュ≫の文字が記載されています。その後、1988年に、20年以上にわたる長かった契約期間のおかげで、DRCに買い取る権利が生じ、マレ家(ネラン家)所有の5.3ha全てがDRCに売却されました。DRCのロマネ・サン・ヴィヴァンは、ロマネ・コンティとリシュブールの東に広がり、斜面の下部に位置し、エシェゾーを別としてヴォーヌ・ロマネ村のグラン・クリュの中では、最も熟成が早いタイプで、若いうちからも甘みのある果実のニュアンスを舌先に感じられ、やわらかい口あたりを楽しめるタイプです。

 DRCという略称で知られる世界一有名なワイン生産者。
 銘嬢畑ロマネ・コンティを始めとするブルゴーニュ随一の最上の区画を30haあまり所有するも、全世界からのDRCワインに対する需要は計り知れず、特にヴィンテージの当りはずれが無くなったとされる近年の超安定したワインを立て続けにリリースするようになってからは、天上知らずの高値のもの以外は市場で見かける事は稀になってしまいました。
     おかげさまで完売いたしました

No.716
本体価格 (税込価格)
¥52,000-   (¥56,160- )
容量 750ml
フランス
生産者(社) DRC(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティ)
産地 ブルゴーニュ
地域 コート・ド・ニュイ
地区 ヴォーヌ・ロマネ
品質等級 特級
葡萄品種 ピノ・ノワール
年度 2001
種類
味わい 軽 ・ ・ ・ ・