シャトー オーゾンヌ'90

ワインの詳細

■サンテミリオン第1特別級A WA92+点〜2030 WS92点
 シュヴァル=ブランと並ぶサンテミリオン最上のシャトーですが生産量は4分の1程度なので市場に出回る数は少ないのが実情。

 「オーゾンヌ」とは、ローマの詩人であり、紀元後320年〜395年の生涯をここで送ったアウソニウスという人物にちなんで名づけられました。現在はオーナーのアラン・ヴォーティエの見事な管理、運営のもと今も品質を向上し続けています。

 最高の年のオーゾンヌ。極希少品。一本のみ。以下はパーカーの評価

 『1990年は、チャーミングで、早熟なワインではない。閉じているが、色は暗いルビー色で、縁が琥珀色又はオレンジ色をしている。果実味はより甘く、筋肉質でよりリッチで、より幅のあるワインで、口に含むと、オーゾンヌの隠そうとしても隠しきれないミネラル感やスパイス、カラントの果実を感じる。ミディアムボディからフルボディのこのワインには、甘い果実味の素晴らしい中核部があり、さらに15年~20年はセラーで寝かせる必要がある。もしかすると、1990年は1983年または1982年と肩を並べるワインになるかもしれないが、確かではない。予想される飲み頃:2008~から2030年 92+点』美術出版社 『BORDEAUX ボルドー 第4版』
本 
No.775
本体価格 (税込価格)
¥76,800-   (¥82,944- )
容量 750ml
フランス
生産者(社) シャトー オーゾンヌ
産地 ボルドー
地域 ボルドー
地区 サンテミリオン
品質等級 サン=テミリオン第一特別級A
葡萄品種 カベルネ・フラン、メルロ
年度 1990
種類
味わい 軽 ・ ・ ・ ・