ヴァケラス2012

ワインの詳細

■WA4つ星
  ビュルルのワインと出会ってからローヌワインの魅力の虜になってしまったという声を良く聞きます。
 偉大な英雄と呼ばれたエドモン・ビュルル氏はこの昨年惜しくも他界。2003年が最後となってしまいました。次男のダミアン氏が後を継ぐそうですが、これまでのようなワインができるかはまだわかりませんので、この個性的なローヌワインを楽しめるのもこれが最後のヴィンテージとなってしまうかも知れません。
 エドモン・ビュルルは、軟弱な精神の持ち主ならば挫折してしまう様な災難に幾つも見舞われたにも拘わらず、素晴らしいワインを造っている。数年前、彼は屋根から落ちて脊椎をひどく損傷してしまった。その結果、妻と息子は家を出ていってしまい、彼は唯一人のぶどう園労働者の手を借りて地所の切り盛りをし、ワインを造らざるを得なくなった。そして23年エドモンを助けてきたこの男も、休暇でモロッコに帰った後、そのままそこに留まってしまった。更に追い討ちをかけるように、1993年の収穫の後、エドモンは網膜剥離の手術を受けるはめに陥った。しかし、茶目っ気のあるユーモアのセンスによって彼はこれらの苦難を切り抜けた(訳注:91年の霜害、92年の洪水による被害のため、ほとんど2年間ワインを造る事ができなかった)。彼の土地の大半にはグルナッシュが植えられており(少なくとも90%と推定される)またぶどうの樹は少なくとも樹齢60年~70年である。ワインの製造には伝統を覆すような所はどこにもなく、大樽で 6ヶ月、次にカーブで12ヶ月間の熟成へと続いてゆく。
本 
No.793
本体価格 (税込価格)
¥2,800-   (¥3,024- )
容量 750ml
フランス
生産者(社) エドモン・ビュルル
産地 コート・デュ・ローヌ
地域 ヴァケラス
葡萄品種 グルナッシュ
年度 2012
種類
味わい 軽 ・ ・ ・ ・