カザルフェッロ2007

ワインの詳細

■バローネ・リカゾリ トスカーナ州 IGT
 今やキャンティ・クラシコ地区で不動の地位を固めつつある「目覚めた獅子」リカゾリにおいてカステロ・ディ・ブローリオと並んでフラッグシップシップとして位置づけられるのがこちらのカザルフェッロ。2010年よりスタートしたクリュ・プロジェクトにより畑を改めて細分化して土壌を分析、その結果この畑には最上級のメルローが育つという結果が出ました。そこでイメージも価格もリニューアルし、単一種、単一畑(CRU)としてリリースしました。

 現在のキャンティの製法を制定したことで知られる歴史ある銘家として長く家族経営のワイナリーを受け継いでいましたが、子孫は大資本のメーカーに商標を売却してした末に、大資本のメーカーはリカーゾリ家の名を汚すような低品質の大量生産ワインをリリースしていました。
 1993年に現リカーゾリ男爵の子息フランチェスコ氏はそのことに我慢できずその権利を買い戻し、かつての一族の名声を取り戻すべく立ち上がりました。大規模な改革は、栽培、醸造、組織マネージメント、マーケティングといった他分野に及び、今やこの地においてゆるぎない地位を確立するまでに至っています。
     おかげさまで完売いたしました

No.1069
本体価格 (税込価格)
¥4,286-   (¥4,629- )
容量 750ml
イタリア
生産者(社) バローネ・リカゾリ
産地 トスカーナ州
品質等級 IGT
葡萄品種 メルロー
年度 2007
種類
味わい 軽 ・ ・ ・ ・ 重