モリナーラ2001

ワインの詳細

■ジョゼッペ・クインタレッリ ヴェネト州
 アマローネの偉大な生産者の一人と言われる「クインタレッリ」。
 今をときめくダル・フォルノ・ロマーノ氏も、このクインタレッリでワインの修行を積んだという、いわくつきの一流生産者なのです。

 「モリナーラ」はヴァルポリチェッラの補助品種として知られるブドウで、強い酸味が特徴ですが、この酸味と香りを前面に出すために、ブドウの中でも一番先に収穫されるとのこと。

 赤ワインとしてはとても色の薄い部類に入る一本で、サクランボなどの赤い果実の香りがいきいきと感じられ、大変チャーミングです。これからの夏に向け、少し温度を低くして楽しむのもお勧めな一本です!

 但し2002年8月にイタリア北西部を襲った嵐のため、この地区は大雨と局地的な雹の被害を受けてしまい、このヴィンテージ以降は一切生産がなされなくなったという非常に希少なラストヴィンテージのワインとなってしまいました。
     おかげさまで完売いたしました

No.1119
本体価格 (税込価格)
¥3,600-   (¥3,888- )
容量 750ml
イタリア
生産者(社) ジョゼッペ・クインタレッリ
産地 ヴェネト州
品質等級 VdT
葡萄品種 モリナーラ
年度 2001
種類
味わい 軽 ・ ・ ・ ・ 重