シェネンブール2002

ワインの詳細

■マルセル・ダイス WA5つ星 クラスマン★★★(9ポイント)
 葡萄品種のアルザスから畑の持つテロワールを重視した考え方へ根本的な転換を図る革命家として時には異端児扱いをされることもある孤高の生産者。

「クラスマン」では、アルザスでたった3軒しか選ばれなかった【3つ星】の最高評価を獲得。

 アルザスでも至高のワインとして取り沙汰されている、マルセル・ダイスの看板ワイン。平均樹齢は50年で、リースリング、ミュスカ、ピノ・グリ、シルヴァネール、シャスラー種の混植。このグラン・クリュ畑は南向きに位置していますが、ミクロ・クリマの影響で非常に涼やかで、貴腐が付きやすいと言われる畑です。軽い粘土質表土に、砂岩質、石膏、泥灰土質が混じり、こうした非常に複雑な土壌の構成が、ワインの味わいに深遠な奥行きを与えています。

 「10年間は開かない」という厳格で荘厳なスタイルで、現代アルザスワインの最高傑作という言葉にも、十分納得できる逸品です。
本 
No.1148
本体価格 (税込価格)
¥10,800-   (¥11,880- )
容量 750ml
フランス
生産者(社) マルセル・ダイス
産地 アルザス
品質等級 特級
葡萄品種 リースリング、ミュスカ、ピノ・グリ、シルヴァネール、シャスラー
年度 2002
種類
味わい 甘 ・ ・ ・ ・ 辛