ヴァン・ムスー "キュヴェ・ルートヴィッヒ・ハーン"NV

ワインの詳細

■ギー・ボサール
 クラスマンでは「ヴァン・ムスー(スパークリングワイン) でLudwig Hahnという音楽家の名前の付いたワインは本当に低価格だが味わいには驚かされる。ギー・ボサールのつくるワインはどれもクオリティーは高く、これほどのカリテ・プリはなかなかない」と絶賛されるスパークリング・ワイン。ミネラル感が非常に高く硬質な酸とあいまって引き締まった印象です。

 『葡萄の栽培から醸造、ビン詰め、ラベル貼り、カートンに詰めるまで、すべて自分たちの手で行うのが、私のやり方なんです』というギー・ボサール。その姿勢に裏打ちされた充実した味わいで、透明感にあふれ、土壌の特徴を引き出している。

 ビオディナミの象徴的な存在であるギー・ボサールだが、彼がビオディナミでワインを造るようになったのは最近のことではなく、商業上の利点をねらっての事などでは決してない。

 70年代初めにドメーヌを受け継ぐや、その当時だれもそんなことは考えていなかったビオロジックのやり方で栽培する事にした。以来畑は馬で耕し、収穫は手摘みで発酵に人工酵母は加えない。彼の選んだ道はこの地方でのワイン造りが全くテクニカルな方法を選択しているのとは正反対だ。大変合理主義者である彼は、醸造の正確な学問を軽視することなく、むしろそれを踏まえて、土壌と樹の働きや作用がより効率的になるよう工夫した。

 果汁は大変凝縮していて、低温で発酵させる。彼のつくるワインは実に充実した味わいで、透明感にあふれ、一言でいえばテロワールの味わいそのものである。
     只今品切れ中です。次回の入荷はお問い合わせ下さい。

No.1178
本体価格 (税込価格)
¥1,890-   (¥2,041- )
容量 750ml
フランス
生産者(社) ギー・ボサール
産地 ロワール
地域 ロワール
葡萄品種 フォル・ブランシュ45%、シャルドネ25%、ミュスカデ20%、カベルネ10%
年度 NV
種類
味わい 甘 ・ ・ ・ ・