トゥレーヌ ・ソーヴィニョン・ブラン2006

ワインの詳細

■ティエリー・ピュズラ
 ピュズラ家は15世紀からモンティに続く家で、ジャン=マリーとティエリーのピュズラ兄弟がワインを造る。彼らは、個性が明確にあらわれるワインを造るには、風土の特徴を大切にしなければならないと考えている。栽培は昔からの伝統的な方法で、有機農法で栽培、収量は大変低く、補糖をせず、酵母を加えずに発酵はゆっくり時間をかけておこなわれる。

 エキスがしっかりしているため、比較的低価格でありながら熟成とともに現れる新しい味わいの世界があり、いつも驚かされます。自然派の造り手たちが集まって催される、パリやアンジェの「サロン」(試飲会)で、ピュズラ兄弟のスタンドはいつも、多くの熱心なファンであふれ、パリのすぐれたビストロやワインショップでも大人気の造り手です。一人でも多くの熱狂的なファンが、日本でも増えてほしいと心から願っています。
     おかげさまで完売いたしました

No.1179
本体価格 (税込価格)
¥1,981-   (¥2,139- )
容量 750ml
フランス
生産者(社) ティエリー・ピュズラ
産地 ロワール
地域 ロワール
地区 トゥーレーヌ
葡萄品種 ソービニヨン・ブラン
年度 2006
種類
味わい 甘 ・ ・ ・ ・