ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー2016

ワインの詳細

  樹齢40年の古木が生み出す奥深い味わい
 日本への割り当て量は僅か300ケースのみという希少品。レニエ村に本拠地を置き、21歳の息子さんと共に親子2人で運営される家族経営のドメーヌ。

 異例なのはボジョレーでは珍しく除梗を一切せず、セニエまで行う点で、これにより風味が増して、しっかりしたボディ等も備えた深みのある味わいができあがります。

 ぶどうの育成は、堆肥を用い有機栽培に近い、人手に多くを頼った昔ながらのやり方で行ってています。収穫は全て手摘みで、除梗を一切せずにそのままタンクへ直行、5、6日のマセラシオンの後、7日から10日間かけてアルコール発酵。その後、ジュ・ド・グートにジュ・ド・プレスも加えられ、タンクとフードルで熟成、マロラクティーク発酵も終了させる丁寧な醸造方。
     おかげさまで完売いたしました

No.1208
本体価格 (税込価格)
¥2,520-   (¥2,722- )
容量 750ml
フランス
生産者(社) ジョエル・ロシェット
産地 ブルゴーニュ
地域 ボジョレー
地区 ボジョレー
葡萄品種 ガメイ
年度 2016
種類
味わい 軽 ・ ・ ・ ・ 重