グアド・アルベルト2013

ワインの詳細

■テヌータ・サングイード WA5つ星 トスカーナ州 IGT
 ラベルの上部に燦然と輝く大きな星。このワイナリーを所有するインチーザ侯爵家の紋章を飾ったこのおなじみのラベルは、今やワインエンスーの憧れのひとつになった感があります。サシカイアはカベルネソービニヨンを主体に造られるワインの中でも世界を代表するブランドのひとつだといわれています。

 ボルドーワイン好きであったマリオ・インチーザ侯爵(先代オーナー)は競馬友達であったシャトー・ラフィットのロスチャイルド男爵に相談したところ、シャトー・ラフィットのカベルネ・ソービニヨンとカベルネ・フランの苗木を送られ、それを自らの領地に植えたのがTenuta San Guido SASSICAIAの始まりとなりました。
 当初は平凡なワインに過ぎなかったサシカイアですが、息子のニコラ氏が経営を引き継ぎ、さまざまな改革が断行され、現在もワインメーカーを努めるジャコモ・タキス氏を迎え入れ現在のスタイルが確立されました。

 ご存知サシカイアを生産するテヌータ・サングイードが現当主の曽祖父の名を冠して生産するセカンド的存在。以前よりもずっと低価格でご紹介できます、極僅かのみ。
本 
No.1258
本体価格 (税込価格)
¥5,800-   (¥6,380- )
容量 750ml
イタリア
生産者(社) テヌータ・サングイード
産地 トスカーナ州
地域 ボルゲリ
品質等級 IGT
葡萄品種 カベルネ、メルロー、サンジョヴェーゼ
年度 2013
種類
味わい 軽 ・ ・ ・ ・