コルトン・シャルルマーニュ'99

ワインの詳細

■ドメーヌ ボノー・デュ・マルトレ WA3つ星91-92+点 クラスマン★★★
 コルトン・シャルルマーニュでかならず名前の挙げられる著名な大ドメーヌのひとつ。当たり年のシャルルマーニュ。バックヴィンテージ、3本のみ・・・。以下はインポーターの資料より。

 ドメ-ヌ・ボノ-・デュ・マルトレ-の起源は古い。1855年に出版された書物のなかにシャルルマ-ニュ皇帝が所有していた70ヘクタ-ル余りのコルトンの白ブドウ畑のオ-ナ-の一人としてボノ-・ヴェリ-Bonneau Véry家の名が挙がっている。ボノ-・ヴェリ-家の相続人の一人が相続した畑の12ヘクタ-ルを手放した。その後畑はフィロキセラに見舞われた。 1930年代に入ってボノ-・ヴェリ-家が手放したパルセル(部分畑)は更に約1ヘクタ-ル削減され、11.096ヘクタ-ルとなった。

 1966年、現在のオ-ナ-、ジャン・シャルル・ル・ボ-・ドゥ・ラ・モリニエ-ル伯爵の父であるジャン・ル・ボ-・ドゥ・ラ・モリニエ-ル伯爵はボノ-・ヴェリ-家がかつて所有していた11.096ヘクタ-ル(シャルルマ-ニュ皇帝の畑の最良の部分)を妻方の両親から相続した。即ちペルナン・ヴェルジュレス側の4.5229ヘクタ-ルとアロ-ス・コルトン側の6.5731ヘクタ-ルである。ドメ-ヌ・ボノ-・デュ・マルトレ-は抜群に日当たりの良いコルトンの丘の急斜面に、現在シャルドネを9.096ヘクタ-ル、地続きの2ヘクタ-ルにピノ・ノワ-ルを植えている。コルトン・シャルルマ-ニュはグラン・クリュ(特級畑)に格付けされている。ブルゴ-ニュの著名な歴史家、カミ-ユ・ロディエはコルトン・シャルルマ-ニュのワインを次のように定義している。

 「コルトン・シャルルマ-ニュは大変品格のある白ワインで、アルコ-ルが高く、はつらつとしていて、黄金に輝き、熟成香に満ち溢れ、シナモンの香りがする。モンラッシェと共にブルゴ-ニュで、いや恐らく世界で最も偉大な二つの白ワインの一つである。ヴィンテ-ジによるが、コルトン・シャルルマ-ニュは7 年目から8年目の間にピ-クに達し、中には20年もしくは30年楽しめるものもある。」

 たしかにボノ-・デュ・マルトレ-のコルトン・シャルルマ-ニュは、研ぎ澄まされた優雅な香りと、最良のヴィンテ-ジでなくても完璧にバランスがとれている故に、コルトン・シャルルマ-ニュに人々がイメ-ジするであろう鋭さよりは柔らかな、深く心に安らぎを与える至福の味わいが特徴である。

味にうるさいグルメたちに賞賛されるコルトン・シャルルマ-ニュは冷やしすぎずにサ-ヴされるべきである。

このワインは特に、ソ-スで和えた、あるいはゆでた魚介類、とりわけエクルヴィス(ざりがに)、オマ-ル海老、ロブスタ-の料理に良く合う。燻製の魚や塩分の強い海の幸はワインの特徴を妨げるので難しいだろう。
     おかげさまで完売いたしました

No.1265
本体価格 (税込価格)
¥14,190-   (¥15,325- )
容量 750ml
フランス
生産者(社) ボノー・デュ・マルトレィ
産地 ブルゴーニュ
地域 コート・ド・ボーヌ
地区 コルトン
品質等級 特級
葡萄品種 シャルドネ
年度 1999
種類
味わい 甘 ・ ・ ・ ・