シャサーニュ・モンラッシェ1er"ブランショ・デュシュ"2004

ワインの詳細

■ドメーヌ ダルヴィオ・ペラン WS94点
 かのコント・ラフォンが所有するル・モンラシェの僅か50メートル真下に位置する絶好の区画。樹齢50年。僅かのみ・・・。

 元詰めは80年代後半という比較的新しいドメーヌながら、所有する区画はどれも優良。村名格ながら、ル・モンラッシェの南側下140メートルに位置、樹齢40年古木の好区画。掘り出し物のおすすめルージュ。

 <インポーターの資料より>
 ディディエとジュヌヴィエーヴのダルヴィオ夫妻は、骨の髄からヴィニュロン〔栽培醸造家〕である。すべて自家でおこなわれる、ブドウの剪定・収穫作業から澱引き・ビン詰めにいたるさまざまな過程に、すみずみまで神経を行き届かせている。

 ディディエ・ダルヴィオは、ワイン醸造の方法をジュヌヴィエーヴの父、ピエール・ペラン氏から学んだ。かの伝説的なムルソーとヴォルネーのワインメーカーである。ディディエとピエールの協力のもとに、当ドメーヌはごく少量のワイン(10ケース内外の1989年産)を、初めて元詰めして出荷した。11ヘクタールを有するドメーヌは、今日では国際的に、ブルゴーニュ最上の赤・白ワインを元詰めする生産者に数えられている。つい最近の2001年、家族間の相続によって当ドメーヌは、貴重な1級畑ムルソー・ジュヌヴリエールを0.5ヘクタールばかり入手し、申し分のない一連のムルソーの畑にさらなる光輝を添えた。その畑とともに王冠を飾る宝石は、シャサーニュの1級畑ブランショ=ドゥシュ(ル・モンラシェのすぐ下に接し、ワインはまさしくその味わいを感じさせる)と、ヴォルネーのレ・ブランシュと同1級畑のジゴットおよびサントノである。

 〔栽培・醸造〕これらの栄えあるブドウ畑の平均樹齢は50年に達するが、ダルヴィオ=ペランを際立たせるのは、畑に対する並外れた傾注である。優れたブルゴーニュワイン造りの秘訣は、健全で熟したブドウ果を、ヴァット(発酵槽)に送り込むことである。畑から完璧なブドウ果を得ることに比べれば、重要において次位を占めるのが醸造なのである。

 きわめて冷涼な当セラーのモットーは、「必要最低限の人為的介入」である。マロラクティック発酵は、完了するのにしばしば1年ちかくを要するが、この働きが複雑さと品質の向上に資するのである。赤ワインは14℃で予備浸漬させ、白ワインはすべて樽発酵させている。赤・白ワインともに、10-15ヶ月の樽熟成を経る。
     おかげさまで完売いたしました

No.1621
本体価格 (税込価格)
¥12,500-   (¥13,750- )
容量 750ml
フランス
生産者(社) ドメーヌ ダルヴィオ・ペラン
産地 ブルゴーニュ
地域 コート・ド・ボーヌ
地区 シャサーニュ・モンラッシェ
品質等級 一級
葡萄品種 シャルドネ
年度 2004
種類
味わい 甘 ・ ・ ・ ・