カルチェロ・ティント2013

ワインの詳細

■アガピト・リコ フミーリャ WA88点 RWG89点(2010)
 リアルワンガイドに掲載されたものは2007ヴィンテージでしたが2010ヴィンテージからはフランス産の樽を使用し長期熟成出来るよう改良されました

 1983年、フミーリャに昔からあったワイン商のアガピト・リコは古い一族の畑と、補足的に新しい畑の選別された区画を合併させ、革新的なワインを造り始めました。

 サー・リコ氏は多品種化をする為、まず過去20年の天候パターンを研究し、メルロ、カベルネ、そしてテンプラニーリョの実験を慎重に行いました。1990年の収穫時にはエル・カルチェに近代的な設備が整えられ、1998年の収穫時までに、マセラシオン・カルボニック発酵の為に、19世紀をベースにした新しいボデガが完成しました。

 畑がある場所は標高700メートル以上。人里離れた渓谷に位置する175エーカーの土地で、地中海からずっと離れているので、乾燥した大陸的な気候です。醸造:フレンチオークでそれぞれ2ヶ月間熟成。

 近年旨安がぞくぞく登場してくるスペインは、旨安度が高くて目が離せない。その厳しい競争率をぬって現れたのがこのカルチェロ。外観の濃さに少し怯みつつテイスティングしたら、これがまた美味いのなんの。濃いめの液体は甘い果実味がたわわ。ほんと、果実味がとても豊かで柔らかい。また酸もしっかりあるので全くダレない。そこそこの複雑性はあるし、ジューシーだしで、誰からも好かれそうな味わいに好感度大。よって本号の表紙にも堂々の登場。

 今飲んで88点 ポテンシャル89点
 -『リアルワインガイド』26号より。
     おかげさまで完売いたしました

No.1973
本体価格 (税込価格)
¥1,700-   (¥1,836- )
容量 750ml
スペイン
生産者(社) アガピト・リコ
産地 ムルシア州
地域 フミーリャ
葡萄品種 モナストレル40%、テンプラニーリョ40%、カベルネ・ソーヴィニヨン 20%
年度 2013
種類
味わい 軽 ・ ・ ・ ・ 重