モンテプルチアーノ・ダブルッツオ"ヨーリオ"2008

ワインの詳細

 イタリア中部の東海岸、美しい自然に恵まれたマルケ州のワイナリー、ウマニ・ロンキ社。設立は1955年。いち早く近代的な畑の管理法やブドウ栽培法、新しいワイン醸造法を取り入れました。近年ではガンベロロッソ誌を初め、国際的にも評価の高いワイン醸造家、ジュセッペ・カヴィオラ(Giuseppe Caviola)氏をコンサルタントに迎え、バリック熟成を取り入れた“レ・ブスケ”や“クマロ”、また「スーパー・マルケ」と言われる“ペラゴ”など、優れたワインを生み出しています。また、2004年4月には、同社オーナーのベルネッティ家に伝わる紋章から、“すい星”を模したロゴを発表。幸運のサインとして知られるシューティングスターがウマニ・ロンキ社のシンボルマークとなりました。

 マルケ州のリーダー的な存在であるとともに、そのコストパフォーマンスのよさで知られる同社のワインには、気軽にワインを楽しんでほしいという熱い思いが込められています。

 “ヨーリオ”とは、アブルッツォ生まれの有名な詩人ダヌンツィオの作品「ヨーリオの娘」に由来しています。 何を造らせても一定以上の品質のワインをリリースし続ける安定感のある生産者。神の雫にも登場して人気は高まるばかり。単一畑、コクあり、バランスVeryGood!!
     只今品切れ中です。次回の入荷は未定です

No.2068
本体価格 (税込価格)
¥1,400-   (¥1,512- )
容量 750ml
イタリア
生産者(社) ウマニ・ロンキ
産地 アブルッツオ州
品質等級 DOC
葡萄品種 モンテプルチアーノ
年度 2008
種類
味わい 軽 ・ ・ ・ ・ 重