シャトー ド・ラギャルド ベルジュラック・ルージュ”ビオティフル”10

ワインの詳細

■ヴィニョーブル・レイモン ベルジュラック
アントルドゥメールで1850年に設立した家族経営のVignobles Raymondは15ヘクタールから現在の130ヘクタールへと規模を拡大しました。現在の当主リオネル・レイモンドは地球環境の悪化と共に環境に優しい農法をいち早く取りいれるべきと考え、2000年より、130ヘクタール全畑でビオロジック栽培へ転換するという大胆な舵取りを行い、ボルドー地方の新たな発展を目指してきました。畑では殺虫剤、除草剤、合成消毒剤、化学肥料などを一切使用せずAB規格のルールを徹底。基部葉の除葉(房に日光をあて光合成を促す共に空気の循環を良くして病気から守る方法)などパーセルや品種ごとに最適な方法を取り入れています。シャトー ドゥ ラギャルドは彼らが所有するシャトーのひとつでSt Laurent du Bois村に畑があります。Vignoble Raymondにとってすべての出発点となる現在の基礎を築いたシャトーで、1850年に初代がここシャトー ドゥ ラギャルドに辿り着きその周りを開墾、整備したのが全ての始まりとなりました。当時はまだ15haしかなかったのですが8代目となる現在は50ヘクタールを所有するまでになりました。現在所有する130ヘクタールの畑の中で最も歴史的&重要なシャトーという位置づけとなります。
     おかげさまで完売いたしました

No.2156
本体価格 (税込価格)
¥1,400-   (¥1,512- )
容量 750ml
フランス
生産者(社) シャトー ド・ラギャルド (ヴィニョーブル・レイモン)
産地 フランス南部
地域 ベルジュラック
地区 ベルジュラック
葡萄品種 メルロー50%、カベルネ・ソーヴィニヨン40%、カベルネ・フラン10%
年度 2010
種類
味わい 軽 ・ ・ ・ ・ 重