ブルゴーニュ・ルージュ2008

ワインの詳細

■ドメーヌ ティエリー・モルテ
 このドメーヌ、ワインの入手の難しさでは群を抜く存在となってしまったジュヴレ=シャンベルタンのつくり手、ドニ・モルテの亡き当主ドニの弟なのです。父シャルルの引退にともない兄弟で畑を相続、ワインづくりをスタートさせたのが1992年のミレジムからで、以降自身のドメーヌとして独立し、生産を開始しました。

 ブルゴーニュでは、親子、兄弟、従兄弟どうしというように親族間のつながりの強いドメーヌが数多いのですが、このモルテ兄弟、体形や醸しだす雰囲気は異なる。亡きドニが小太りなのに対し、ティエリーは中肉中背、眼鏡をかけた姿は学校の教師とでもいえるような風貌で、訥々とした語り口ながら、しっかりと持論を展開します。ワインもそれぞれの個性同様、全く別のタイプと思いきや、そのしっかりした果実味には兄ドニに共通するものが感じられ、華やかさも十分備わっています。
     おかげさまで完売いたしました

No.2169
本体価格 (税込価格)
¥2,552-   (¥2,756- )
容量 750ml
フランス
生産者(社) ドメーヌ ティエリー・モルテ
産地 ブルゴーニュ
地域 ブルゴーニュ・ルージュ
葡萄品種 ピノノワール
年度 2008
種類
味わい 軽 ・ ・ ・ ・ 重