シャトー ド・サル2001

ワインの詳細

■ポムロール WA87点
 「ド・サルはポムロールで最も大きい畑を持つシャトーであり、アペラシオン唯一の壮大なシャトーを誇る。~中略~ポムロールで最も楽しめるワインとなりつつあり、純粋で、しなやかで、艶とまろやかさをもつ惜しみのない熟した果実味と、みずみずしい、絹のような個性が評価されている。

 ド・サルは1980年代と1990年代にはムラがあったが、最近のヴィンテージは、とりわけ好調である。

力強く、攻撃的で、樽香の強い、大柄なワインではなく、いつもすぐに飲むことができる。しかも早熟なスタイルにもかかわらず、優に10年から12年熟成を続けていくだけの力もしっかりと持っている。」(『ボルドー第4版』より)
本 
No.2180
本体価格 (税込価格)
¥4,980-   (¥5,378- )
容量 750ml
フランス
生産者(社) シャトー ド・サル
産地 ボルドー
地域 ポムロール
地区 ポムロール
葡萄品種 メルロー70%、カベルネ・ソーヴィニオン15%、カベルネ・フラン15%
年度 2001
種類
味わい 軽 ・ ・ ・ ・