シャトー デ・ゼサール・ブラン2014

ワインの詳細

 修行時代からその存在を知っていましたが、当時はどちらかというと凡庸な存在で取り扱うことがなかったベルジュラック・ブランです。
 2011年に偶然テイスティングする機会がありその変貌ぶりに驚きました。
 先に店頭で販売開始しましたがケース買いのご注文を複数いただきました。

 1984年にパスカル キュイセ(‘64年生まれ)とローラン キュイセ(’62年生まれ)の兄弟が両親とワイン造りを始めました。現在、46haの葡萄園を所有、赤用が19ha、白用が27haです。土壌は石灰岩と粘土質で、収穫量を抑えています。肥料は100%オーガニックなものを使用しています。

 48~50時間という長いスキンコンタクトを行ない、その後15℃で圧搾します。この果汁を醗酵させずに3週間保存しておきます。そうすることで、フルーティさを引き出すことが出来ます。酵母は25年間変わらず同じものを使っています。最低18℃で約6週間醗酵を続けます。大事なのは果実の温度を保つことだそうです。やや薄い黄色、はっきりとしたフルーティで甘い香り、熟したリンゴやバナナのようなフレッシュで果実味にあふれ、しかも程良いボディとまるみがあるので、飲み応えも感じられます。
     只今欠品しております

No.2286
本体価格 (税込価格)
¥1,200-   (¥1,296- )
容量 750ml
フランス
生産者(社) シャトー デ・ゼサール
産地 フランス南部
地域 ベルジュラック
葡萄品種 ソーヴィニヨン・ブラン90%、セミヨン10%
年度 2014
種類
味わい 甘 ・ ・ ・ ・