ヴュー・マール・ド・ブルゴーニュ’91

ワインの詳細

■ジュルジュ・リニエ
 ※アウトレットワインにつき中身に問題のない、ラベルのズレ、シワ、キャップシール不良などの問題がある場合がございます。
 ※1991のヴィンテージ記載はございませんがインポーターが買い付けた際に確認が取れております。

 ジョルジュ・リニエで栽培されるMorey St Denis Villages, 同一級、同グランクリュ、Gevrey Chambertin Villages、同一級、同グランクリュ、Chambolle Musigny Villages、同グランクリュ。

 これらのブドウたちをプレスしたあとの果皮や果実を使って造られます。 蒸留した時点でアルコール度は60%VOL。これを228リットルのブルゴーニュ樽で10年以上熟成させたものがマール・ド・ブルゴーニュを名乗れる。

 DomaineLignierでは、20年以上樽で熟成させている。この樽熟成期間に、マールは琥珀色と特別なアロマを得ることができるのです。 その後、自然気化によってアルコール度は40%に安定。いったん瓶詰めしてしまえばそれ以上の熟成や変質はないため、長期間にわたって保存できます。このマールは20年の熟成を経ています。

  愉しみ方は、ディジェスティフ(食後酒)として最適ですし。また、バニラアイスクリームとともに。シャルキュトリやデザートを料理するときの香り付けとして使ってもまた風味が増します。長期熟成でまろやかな味わいをもつことから、アペリティフとしてもおすすめします。
     おかげさまで完売いたしました

No.2363
本体価格 (税込価格)
¥3,200-   (¥3,456- )
容量 750ml
フランス
生産者(社) ジュルジュ・リニエ
葡萄品種 ピノノワール
年度 1991
種類
味わい 甘 ・ ・ ・ ・