ブルゴーニュ・ルージュ2010

ワインの詳細

■ロベール・グロフィエ WA4つ星 RWG88+-89点
 近年のエレガンス路線がピッタリと当てはまった過去最高の出来

 ドメーヌが拠を置くモレの村に畑はなく、7ヘクタールの地所はジュヴレとシャンボル村にある。特級はシャンベルタン=クロ・ド・ベーズとボンヌ=マールの2カ所、それにシャンボル村の1級畑が3カ所、ジュヴレの村名畑にACブルゴーニュという内容。それらの畑のぶどうは一部有機農法も取り入れての栽培だが、収量は低く――’95年産のボンヌ=マールは僅か25ヘクトリットル――抑えられている。除梗は年により様々で’90年は100パーセント行なったが、’84年はその逆。シャプタリザシヨンはしっかりと糖がのった年には行なわない。開放槽での発酵は35℃と、ギリギリの高温までもっていく。又ピジャージュは昼だけでなく、夜間も行なう。樽熟成は特級及びシャンボル村の1級、アムルーズに関しては新樽を高い比率――’90年のボンヌ=マールは100パーセント、対して’94年の同銘柄は80パーセント――で用い、それら以外の銘柄は1アキ樽。清澄と濾過もヴィンテージ、銘柄によって使いわける。

 以上のような製法で生まれるワインは、非常に深い色合いと濃密な風味のスケールの大きいものとなり、十分な瓶熟が可能。
     おかげさまで完売いたしました

No.2376
本体価格 (税込価格)
¥3,667-   (¥3,960- )
容量 750ml
フランス
生産者(社) ロベール・グロフィエ
産地 ブルゴーニュ
葡萄品種 ピノノワール
年度 2010
種類
味わい 軽 ・ ・ ・ ・ 重