VdFルージュ プティ・フルール(2012)

ワインの詳細

■ドメーヌ ヴァンサン・トリコ
 樹齢40年のガメイをセミカルボニックでマセラシオンを行い、ノンフィルター・ノンコラージュ・サンスフルで仕上げました。
 色は薄濁りで外観からいかにもノンフィルターで旨みがたっぷりという雰囲気です。
 キメが細かくハツラツとした酸をアタックに感じ、つぎにジューシーなイチゴ系の可愛らしい果実味があがってきます。
 酸は若干強めですが清涼感があり心地よいです。
 また液体はとてもピュアでチャーミング、雑味のないうすめの旨みのエキス。
 時間の経過とともにジュンジュワーと果実味のテンションがあがってきて酸とのバランスが取れるようになります。
 軽めのおいしいぐびぐび系!

 ヴァンサン・トリコ氏は1972年生まれの若き醸造家。南仏でワインを11年作っておりましたが、いよいよ独立の時期が到来、しかし選んだ地は奥様の実家の近くオーヴェルニュ地方でした。何とまー奇特な方でしょう。しかしそれは彼にとってチャンス到来の選択です。

 この地で長い間(1971年~)無農薬で畑を守っていた、Claude Prugnard氏の所でお手伝いをし、彼もそろそろ年齢的理由で引退を決心。彼の子供がワイン作りに興味はなく、残念ながら畑を手放なさなければならなくなりました。しかし最後に彼のワイン作りを手伝ったヴァンサンの情熱に惚れ、彼に畑とシェ(醸造所)を譲り、2000~2002年は金銭的理由で借りておりましたが、2003年に購入、名実ともにオーナーとなり自分のワインを作り始めました。

 畑は全部で4.60ha、内訳は3.30haのガメイy、0.70haのシャルドネ、そして何と0.60haのピノノワールなのであります。昔この地では沢山のピノ・ノワールが植わっておりましたが、近くのブルゴーニュの関係で泣く泣く葡萄の木を抜かなくてはならないほど、経済的ダメージを受けたこの地で、頑なに守られてきたピノノワール。これからもっとピノノワールを植えていきたい!と夢を語っています。
     おかげさまで完売いたしました

No.2447
本体価格 (税込価格)
¥2,400-   (¥2,592- )
容量 750ml
フランス
生産者(社) ドメーヌ ヴァンサン・トリコ
産地 オーヴェルニュ
品質等級 VdF
葡萄品種 ガメイ
年度 2012
種類
味わい 軽 ・ ・ ・ ・ 重