シャブリ1er”モン・ド・ミリュ”2009

ワインの詳細

■ジャン・ポール&ブノワ・ドロワン IWC90点
 ドロアン家は1620年からシャブリで葡萄栽培を始めた歴史あるドメーヌ。
 ナポレオン三世がオーセロワを訪問した際、ワインを献上。銀のタストヴァンを授けられる。
 ジャン・ポールの曽祖父にあたるルイ・ドロワンがシャブリ生産者組合長に選ばれるなど長年シャブリの地でワインを造り続けて来ましたが、ドーヴィサなどで修行した14代目のブノワ・ドロワン氏が1999年に責任者になり数年が経ち、品質の面ではシャブリでも有数の生産者になってきたと思います。

 美しい淡い黄色。桃、洋梨、ミネラルの繊細でピュアなアロマ。洗練された酸が繊細で甘い果実とミネラルのフレイバーを縁取り、ワインに素晴らしいバランスを与えている。余韻はフレッシュで長く、はっきりとジューシーな味わいが感じられる。他のプルミエ クリュと比較すると、スタイル的には少し控えめだが、私は気に入っている。  90点   「インターナショナルワインセラー 157」より
     おかげさまで完売いたしました

No.2479
本体価格 (税込価格)
¥4,350-   (¥4,698- )
容量 750ml
フランス
生産者(社) ジャン・ポール&ブノワ・ドロワン
産地 ブルゴーニュ
地域 シャブリ
地区 シャブリ
品質等級 一級
葡萄品種 シャルドネ
年度 2009
種類
味わい 甘 ・ ・ ・ ・