アルザス・ピノノワールNF・NS2015

ワインの詳細

■クリスチャン・ビネール
 表層は花崗岩、深層は粘土石灰土壌に植わる樹齢30年のピノノワールをフードルでシュールリー熟成後、無濾過、SO2無添加で瓶詰しました。

 淡い赤褐色の色調が優しいアタックを想像させます♪
 ガーベラやダークチェリーの香りの後に、うっすらと影のあるスモーキーさも感じます。口に含むと凝縮した果実の柔らかい甘みと穏やかながら存在感のある酸・ミネラルが心地良く流れます。

 アルザス地方のコルマールよりすぐ北のAmmerschwihrという村に位置するDomiane BINNERは1770年からワイン造りを行っている、非常に名門の家族です。

 醸造に関しては農業本来の姿をモットーとして、無農薬を徹底し、SO2もほとんど使用しておりません。今でこそ無農薬のスタイルが見直されておりますが、お父様の時代には化学肥料がもてはやされた頃でした。その時代にもかたくなに一貫して無農薬の農業を続けました。廻りの人に変わっていると散々言われましたが、このスタイルを一貫して守り続けた造り主です。収穫も手で行っている為、家族だけで手入れが出来る11haの畑を大切に守っております。アルザスでは決して大きな造り主ではありませんが、先祖代々から大切に受け継がれた財産は、カーブの中1つとっても伺えます。
本 
No.2542
本体価格 (税込価格)
¥2,980-   (¥3,218- )
容量 750ml
フランス
生産者(社) クリスチャン・ビネール
産地 アルザス
葡萄品種 ピノノワール
年度 2015
種類
味わい 軽 ・ ・ ・ ・ 重