VDFカリニャン サンスフル エチケット ブルー13

ワインの詳細

■シャトー・ラ・バロンヌ
 ブリュノ・デュシュンと聞けばグルナッシュのスペシャリスト♪

 彼のワインはリリースと共に瞬時で無くなるレアワインとなっており、沢山の方の口に入りません。その彼の造るワインを「もっと多くの方に飲んで貰いたい!又、彼の他の品種のスタイルを見てみたい!」との思いで、2008年立ち上がったCh La Baronneとのコラボプロジェクト。

 Jean Ligneresは、南仏Languedocに90haもの畑を持つCh La Baronneのオーナー。本職は医者で同じく医者である父も兄もワイン好き。今から50年以上前に父がワイナリーを購入したのです。そのワイナリーを2代目のJeanが引き継ぎ、本業よりもワイン造りが楽しくなり、美味しいワインをつくる為、2002年から全ての畑を100%無農薬にしました。そしてエコセールの正式な認定は2007年に取得しました。

  平均樹齢45年、1haの平均生産量は3000本と生産量を少なく拘った造りを行っております。その敷地の中には1892年に植樹した、ウルトラVVのカリニャン、フィロキセラすら寄せ付けなかったブドウが存在しております。 そのカリニャンを見た時に「こういうブドウでワインを造ってみたい!」と思うのはとても自然な位に素晴らしい畑です。Jeanが守っている畑で育てたカリニャンを友人のBrunoに栽培・醸造責任者として、醸造してもらうこのプロジェクトです。
本 
No.2630
本体価格 (税込価格)
¥2,080-   (¥2,246- )
容量 750ml
フランス
生産者(社) シャトー・ラ・バロンヌ
産地 ラングドック
品質等級 VdF
葡萄品種 カリニャン
年度 2013
種類
味わい 軽 ・ ・ ・ ・ 重