コンドリュー”ラ・ドリアーヌ”2013

ワインの詳細

■ギガル WA5つ星 WA96点
 ギガル社が自社畑から生むドメーヌもののコンドリューで、1994年からリリースされた。魅了する香りと厚みのあるたっぷりとしたワインは、スタンダード・キュベとは明らかに一線を画するスケール感が愉しめる。

 初代エティエンヌがアンピュイの町に社を構えたのは1945年。
 その後現在のオーナーである息子マルセルの代になり、同社の名声のもととなる区画の数々をコート=ロティに取得。
 その後もかつてエティエンヌが働いていたコート=ロティの老舗ヴィダル・フルーリィ社、2001年にはサン=ジョゼフの名ドメーヌ、ジャン=ルイ・グリッパ、さらにはローヌ北部に10ヘクタールほどを所有するドメーヌ・ド・ヴァルーイを取得し、現在では総面積30ヘクタール以上を所有する名実ともにローヌを代表する生産者となっている。ギガル社が自社畑から生むドメーヌもののコンドリューで、1994年からリリースされた。魅了する香りと厚みのあるたっぷりとしたワインは、スタンダード・キュベとは明らかに一線を画するスケール感が愉しめる。
本 
No.2697
本体価格 (税込価格)
¥11,500-   (¥12,420- )
容量 750ml
フランス
生産者(社) エスタブリスマン・ギガル
産地 コート・デュ・ローヌ
地域 コンドリュー
葡萄品種 ヴィオニエ
年度 2013
種類
味わい 甘 ・ ・ ・ ・