カルトロジー ブッシュヴァインズ2015

ワインの詳細

■アルヘイト・ヴィンヤーズ WA94点 ティム・アトキン格付け【一級】
 シュナンブランは9つの畑、4つの異なる地域のブレンドで88%、残りはセミヨンのブッシュヴァイン(古樹)、樹齢は最も古いもので1936年植樹のブドウで構成されています。全体の35%を占めるのがスカーフバーグ畑からのシュナンブランで、花崗岩を大半が占める土壌の特性を持ち、拠点を持つヘルマナス車で5時間も掛かる北に位置しています。この畑は標高440~550m、35~60年の古木が植わっており、ミネラルに富むフィネスのあるジュースが得られ、その味わいがカルトロジーの骨格を作ります。全房発酵、スキンコンタクトを行うことにより、繊細且つ塩味や苦味が全体の味わいを引き締めています。熟成に使用する樽も5年~14年の古樽にこだわり、ブドウの持つフレッシュな果実味と蜂蜜のような香りを感じることができます。

 2011年にファーストヴィンテージ、カルトロジーをリリースして瞬く間に南アフリカで最も評価され、注目をあびるようになったワイナリー。クリスとスザーン・アルヘイト夫妻は、ケープワインインダストリーで働きながら世界のワイナリーを多く訪れ、その土地や地域でしか表現できないワインに感銘を受け、「ケープ土着の品種を使って、南アフリカのアイデンティティを表現したワインを造りたい」と思うに至ります。クリス氏は標高300メートル前後、海風や山おろしのある乾燥した区画に植えられている古木に着目。1656年にこの土地で既にシュナンブランとセミヨンが植えられていた記録が残っていることから白ワインから特化し、契約栽培家からの葡萄で醸造を行っています。

 
本 
No.2749
本体価格 (税込価格)
¥4,500-   (¥4,860- )
容量 750ml
南アフリカ
生産者(社) アルヘイト・ヴィンヤーズ
産地 西ケープ州
地域 ヘルマナス
葡萄品種 シュナン・ブラン
年度 2015
種類
味わい 甘 ・ ・ ・ ・