ベビー・バンディート "キープ・オン・パンチング"2015

ワインの詳細

■テスタロンガ スワートランド
 テスタロンガが長年温めてきた、もうひとつのプロジェクトで、よりカジュアルなワインを造り出すブランドです。

 標高220m、北向き花崗岩土壌、1972年に植樹された、ブッシュヴァインのシュナン・ブラン100%から造られています。
 このワインの造られる畑は、自身が独立する前から付き合いのある畑で、小粒で味わいの凝縮されたブドウが実る畑です。手摘みにて収穫後、ステンレスタンクにて全房発酵、熟成されます。

 “造り上げるワインは自分の子供と同様”として、Babyという名前を付けています。

 スワートランドの“ラマーシュック”という、南アフリカにおいてナチュラルなワイン造りのパイオニアとして一躍したワイナリーで、醸造責任者として働いていたクレイグ・ホーキンスが2008年、満を持して独立を果たした自身のワイナリーです。

 拠点を置くパードベルグと同地区に、花崗岩で構成される11haの土地を借り、ビオロジック栽培でシュナン・ブランを栽培するほか、信頼できる農家のブドウを購入したり、共同で畑のケアをするなどしてワインを造っています。

 毎年ブドウやワインの出来のイメージによってエチケットや名前を変えるなどしており、自身の持つインスピレーションに忠実にワイン造りをする天才肌で、ヨーロッパやイギリス等、各国のナチュラルなワインのマーケットで注目を集めている生産者です。
本 
No.2789
本体価格 (税込価格)
¥2,580-   (¥2,786- )
容量 750ml
南アフリカ
生産者(社) テスタロンガ
産地 スワートランド
葡萄品種 シュナン・ブラン
年度 2015
種類
味わい 甘 ・ ・ ・ ・