アダムス イヴニング2016

ワインの詳細

■ボバー ヴィクトリア州 ヤラ・ヴァレー
 極限定割当品。SO2を含め一切の添加物は無添加で造られるシードルです。以下はインポーターの資料より。

 まるでペティアン・ナチュレルのような考え方で仕込まれたシードル。何回かに分けて収穫されたリンゴは非常に「軽く」破砕され、リンゴならではの繊細なフルーツとちょっとしたスパイスのニュアンスが表現されています。野生酵母による醗酵。添加物はSO2を含め一切添加されていません。 以前 Sally と Tom がボルドーにある le Bo Bar というワインバーを訪れたときに、シンプルで覚えやすいボバーという響きを気に入ったのですが、翌日その意味は「誇張」とか「ちょっとしたウソ」のことだと教えられました。

 彼らはワインに携わる人たちが、自分たちのワインについて、たとえば「今年は完璧なヴィンテージだった」「最高の樽を使った」など真実を少し膨らませた表現をすることに嫌気がさしていました。でも本来ワインはブドウ畑でできるもので、実ったブドウ(もちろんそこには畑仕事をする者のハードワークの結実としての)のシンプルな真実を反映させることこそが重要で美しく、そんな「誇張」は何の意味もないと感じていたので、Bobard という言葉がとても印象深く残りました。そして彼らが初めて自分たちの作品を世に送り出す時には、皮肉を込めて Bobar と名付けようと決めたのです。
     おかげさまで完売いたしました

No.2866
本体価格 (税込価格)
¥2,800-   (¥3,024- )
容量 750ml
オーストラリア
生産者(社) ベルフォード・プロデュース
産地 ヴィクトリア州
地域 ヤラ・ヴァレー
葡萄品種 Red Chief, Granny Smith, Sundowner, Lady William, Jonathon, Fuji, Golden Delicious(ヤラ・ヴァレーの果樹園から収穫された7種類のリンゴ)
年度 2016
種類
味わい 甘 ・ ・ ・ ・