シャサーニュ・モンラッシェ1er”クロ・ド・ラ・マルトロワ”2014

ワインの詳細

■ドメーヌ ミッシェル・ニーロン WA87点
 「シャサーニュ・モンラッシェ」の他の畑に比べ、ミネラル感は控えめながら、より滑らかでオイリーな口当たり、豊かなコクが楽しめる区域がこの「ラ・マルトロワ」だと言われています。

 ブルゴーニュ、特にシャサーニュでは、かのラモネと肩を並べる「ミシェル・ニーロン」。
 現当主であるミシェル・ニーロン氏の祖父、レオン・ニーロン氏が創設者となるドメーヌですが、ミシェル氏の父・マルセル氏の代までは、約3haの畑しか所有しておらず、ブドウは全てネゴシアンに売っていたそうです。

 14歳から畑で働き始めていたミシェル氏が、1957年に両親から畑を継承すると、一部のワインを友人や少数の顧客に販売することをスタートさせ、そして1970年代の初めに「ドメーヌ・ミシェル・ニーロン」としてドメーヌ瓶詰を開始したとのことです。

 現在は、ミシェル氏の娘婿であるミシェル・クトー氏と、孫のマチュー・ブレリン氏がワイン造りを行っており、かのロバート・パーカー氏も「ミシェル・ニーロンは世界のシャルドネ生産者のベスト5のうちの1人である」とその力量を褒め称えています。

 しかしながら、ミシェル・ニーロンのワイン生産量は非常に少なく、市場での争奪戦も相当なもの。
本 
No.2909
本体価格 (税込価格)
¥8,600-   (¥9,288- )
容量 750ml
フランス
生産者(社) ドメーヌ ミッシェル・ニーロン
産地 ブルゴーニュ
地域 コート・ド・ボーヌ
地区 シャサーニュ・モンラッシェ
品質等級 一級
葡萄品種 シャルドネ
年度 2014
種類
味わい 甘 ・ ・ ・ ・