身土不二 今荘 ノバタ2015

ワインの詳細

■ヒトミワイナリー
 身土不二シリーズ
 滋賀県各地で栽培されるぶどうで生まれるワイン


 身土不二(しんどふに)とは、その土地、その季節に収穫した物を食べるのが身体に良いという考え方です。滋賀県内で丁寧に栽培されたぶどうで、心豊かになるワインを造り、滋賀に根付く地ワインへの成長を目指しています。また、全国各地の方に滋賀から発信する食文化の1つとして認知していただきたいシリーズです。

Shindo Funi Ryuo Yamanoue
 滋賀県長浜市にある今荘葡萄園で栽培して頂いているマスカットベリーAを使用し、滋賀県のテロワールを表現するワインです。その土地のその季節に収穫した物を食べるのが身体に良いという「身土不二」の精神を滋賀県内の農家さんに託しチャレンジしています。除梗破砕し、自然発酵にて丁寧に櫂入れを行い、10ヶ月のオーク熟成によって表現されるベリー香とトースティなフレンチオーク樽との融合、滋賀のテロワールを感じて頂ければ幸いです。オリが生じますのでデカンタしてお楽しみ下さい。

【醸造人からの2015年産の特徴コメント】 ....2015年産は、酸味、甘味、渋みのバランスが取れた葡萄でした。滋賀のベリーAを収穫する時期の気候も含めて表現したいという思いから、除梗破砕後、温度管理せず自然発酵させました。今荘ぶどう園のベリーAが持つ土のような香りと優しいベリーAの香り。滋賀でしか表現できないベリーAを感じていただければ幸いです。
本 
No.2942
本体価格 (税込価格)
¥2,500-   (¥2,700- )
容量 750ml
日本
生産者(社) ヒトミ・ワイナリー
産地 滋賀県
葡萄品種 マスカットベリーA
年度 2015
種類
味わい 軽 ・ ・ ・ ・ 重