シャトー・ヌフ・デュ・パブ"レカイユ"2006(マグナム)

ワインの詳細

■アンドレ・ブリュネル WA5つ星90点 WS91点 IWC91点
 高品質のワインを連発するあまり、アンドレ・ブルネル氏のつくるシャトーヌフデュパブは現在、幻のワインとなりつつあります。
 ブルネル氏は、71年に父親の仕事であるワイン造りに参加するようになると、めきめきとトップクラスの生産者としての頭角を現わしてきました。樹齢の大変古い畑を所有しており、そこから生み出されるワインの品質は毎年とても安定しており、当り年にはこれまで偉大なワインの数々をリリースしてきました。彼のつくるワインは早くから楽しめる割にはその寿命の長さも特筆できる事です。

 以前の世界的な赤ワイン需要の急増に伴ってボルドーとブルゴーニュのワインが軒並み値上がりしたことから、ずいぶん消費者の目が品質の割には安値のローヌに向けられたため、じわじわと価格は上昇していますが、まだボルドーに比べ比較優位の価格でワインが供給できていると思われます。
 ですが、このブルネルのようにパーカーをはじめ、近年はワイン・スペクテイターも信じられないような高評価を献上しているドメーヌの価格の先行きはどうなるのか想像できません。この手のワインはバックヴィンテージが後から市場に出ることもほとんど期待できません。なくなる前に購入するのは早計ではないと思います。
本 
No.2964
本体価格 (税込価格)
¥9,800-   (¥10,584- )
容量 1500ml
フランス
生産者(社) アンドレ・ブルネル
産地 コート・デュ・ローヌ
地域 シャトーヌフ・デュ・パブ
葡萄品種 グルナッシュ主体
年度 2006
種類
味わい 軽 ・ ・ ・ ・