クロアット ロッソ2014

ワインの詳細

■クロアット フリウリ DOC
 みずみずしく、華やかな赤系果実の香り。軽やかでジューシーな果実には青さはなく、しなやかに丸みを帯びた口当たりと、中盤から現れる細やかなタンニンとのバランスはこの価格のワインだとは思えないほど良くまとまっている。

 クロアットはイタリア最強のカルトワインとして名高い『ミアーニ』の当主エンツォ・ポントーニ氏が植樹、栽培、醸造すべてを自らの手で行なう新プロジェクトで。その全てのプロセスにおいて、考え方や方向性は全く変わらず、ミアーニに対してと同様の深い愛情と情熱が注がれます。

 フリウリ最良の産地ブットリオにある僅か2.5haの畑ソット・ダ・モンを所有するのがクロアット氏であり、そのままワイナリー名となっています。誰よりも長い時間を畑で過ごすことで有名なポントーニ氏が、長年の研究結果からその畑の類まれなるポテンシャルに確信を持ったことで、このプロジェクトは生まれました。

 2001年にポントーニ氏により、上部にソーヴィニョン、下部にメルロの植樹が行なわれた。表面は小石に覆われた砂利質で、地中30cmは粘土質、より深い場所は小石、粘土、石灰の混合土壌となっており、マール土壌であるミアーニ本人の畑との相違点がここにあります。

 ミアーニのワインは濃厚なパワフルさが魅力であるのに対し、クロアットのワインは収量15hl/haに抑えられたことで並外れた凝縮感を供えつつも、酸とミネラルが美しく、複雑さとエレガントを併せ持った味わいとなっています。

 醸造、熟成、出荷まですべてミアーニと同じ施設で行なわれ、その生産量はわずか4000本程。イタリア国内でさえも、まして日本で出逢えることは奇跡といえる数量といえます。
本 
No.2973
本体価格 (税込価格)
¥2,280-   (¥2,462- )
容量 750ml
イタリア
生産者(社) クロアット
産地 フリウーリ・ヴェネツィア・ジューリア州
地域 フリウーリ
品質等級 DOC
葡萄品種 メルロ93%、レフォスコ+カベルネ・フラン7%
年度 2014
種類
味わい 軽 ・ ・ ・ ・ 重