コッパーボット ピノノワール2016

ワインの詳細

■ソーン・ドーターズ ボット・リヴァー
 妻、ターシャの両親が経営するコテージで提供する用に造られた「お食事と楽しむ為」のシリーズで、単一品種をフューチャーして展開されます。
 内陸の山間にある2つの異なる畑の若樹のピノ・ノワール100%から造られており、土壌は粘土や砂質をベースに、クオーツや鉄分を多く含む鉱物類なども多様に見られる畑で、どちらも冷涼でピノ・ノワールに適した地域で造られています。
 収穫は早積みで品種個性でもある酸をしっかり残し、プレスは30%全房発酵で少しタンニンや酸を提供、赤いベリーのピュアな果実味とかすかなウッディな香りの、バランスの取れた味わいに仕上がっています。

 ジョンとターシャ・セコンブ夫妻は自身のワイナリーを持つ場所を探し、世界中を旅したのち2012年にウエスタンケープ・エルギンに居を据えました。翌2013年がファーストヴィンテージの新しい生産者です。彼らの条件に合う限られた畑からのみ醸造しているため年産も5000本と非常に少量の、ブティックワイナリーです。長いワインの歴史を持つこの地の自然に沿い、それを表現出来るようなワイン造りを目指しています。契約農家のブドウや、年々で購入するブドウは、全て蔵から近い地域のものを採用しており、収穫後フレッシュな状態をキープしたまま醸造をスタートすることを心がけています。
本 
No.2978
本体価格 (税込価格)
¥2,500-   (¥2,700- )
容量 750ml
南アフリカ
生産者(社) ソーン・ドーターズ
産地 西ケープ州
地域 エルギン
地区 ボット・リヴァー
葡萄品種 ピノノワール
年度 2016
種類
味わい 軽 ・ ・ ・ ・ 重