フリージア フィールド・ブレンド 2017(ロゼ)

ワインの詳細

■九能ワイン 南オーストラリア州 バロッサ・ヴァレー
 中野さん自身は「チェラスオーロ」と表現するフィールド・ブレンド。バロッサでも珍しいピンクセミヨン、グルナッシュを主体としたワイン。全房のままタンクへ投入し、バケツ一杯の醗酵中のベドロヒメネスを加える。その後自然発生する二酸化炭素でマセラシオン・カーボニック。約2カ月のシュールリー。ノンフィルター、SO2無添加。

■Kunoh Wines / 九能ワインズ
数字の九に能面の能で九能(クノウ)と読みます。
九能は中野さんの母方の祖父母の苗字で、日本国内でも数世帯しかなく将来消滅する可能性があることを聞かされて育ったそうです。

 九能の名をワインのレーベルとして形に残したい気持ちでスタートしたというKunoh Winesプロジェクトは、現時点でオーストラリアのバロッサ、ニュージーランドのネルソン、日本の山形県南陽市のブドウからワインがリリースされます。
 日々の暮らしから「滲み出る何か」とその土地のキャラクターを、中野さん自身の解釈で亜硫酸無添加という形でワイン醸造し表現していくプロジェクト。
本 
No.2983
本体価格 (税込価格)
¥2,980-   (¥3,218- )
容量 750ml
オーストラリア
生産者(社) Kunoh Wines / 九能ワインズ
産地 サウス・オーストラリア州
地域 バロッサ・ヴァレー
葡萄品種 ピンクセミヨン37%、グルナッシュ37%、リースリング21%、セミヨン5%
年度 2017
種類 ロゼ
味わい 甘 ・ ・ ・ ・