シードル キュヴェ・シャンペートル2015

ワインの詳細

■ドメーヌ ジュリアン・チュレル ロワレ
 リンゴの品種はアヴロル、ロカールを使用。それぞれ別々にステンレスタンクでデブルバージュしたのち木樽で発酵、熟成されます。フレッシュで軽やかな甘みはアペリティフに最適で、また、食事の締めくくりにデザートの繊細な味を更に引き立てます。

 パリから約100㎞南下したロワレ県、豊かな自然が残るオルレアンの森に15haの土地を所有し、シードルとポワレを産する作り手。もともとは、鳥類学者でした。夫人のアヌリー氏は養蜂家として同ドメーヌで蜂蜜を生産しています。

 野ざらしにされ、長い間手を加えられていなかった果樹園から得られる果実をそのまま使用しています。2015年収穫分より、全てのキュヴェでAB認定マークがラベルに記載されます。果実は手で収穫したのち品種ごとに分別され、カーヴで追熟しています。100年単位の年月を経て生き延びている果樹のため地域の自然に完璧に適応し、耐性があるので農薬や肥料を使用せずとも美しい実を得ることが可能です。ビオで認可されているレメディーさえも使用していません。
本 
No.2987
本体価格 (税込価格)
¥1,780-   (¥1,922- )
容量 750ml
フランス
生産者(社) ドメーヌ ジュリアン・チュレル
産地 ロワレ県
葡萄品種 リンゴ
年度 2015
種類
味わい 甘 ・ ・ ・ ・ 辛