ボジョレー・ヴィラージュ"タンタシオン"2014

ワインの詳細

■ジャン・クロード・ラパリュ
 誘惑という名のボージョレ。もぎたてチェリーをギュッと搾ったようなぴちぴちと瑞々しい味わい!一目で誰もが好きになってしまうチャーミングなラヴリーガール!喉を鳴らしてゴクゴク飲めるナチュラルボージョレ!

 通常のボジョレーと一緒の葡萄を使いますがこちらは除梗をせずに全房発酵をさせ、すべての工程において一切の亜硫酸(so2)を添加しない特別なキュヴェ。

 収穫は全て手摘み。自然の野生酵母のみにて発酵。野生酵母の働きを妨げない為にSO2の添加は醸造中一切なし。フルーティーな風味が特徴です。

 駄酒と見做されてしまったボージョレと、その品種ガメの本当の素晴らしさを世間に知らしめようと一発奮起したジャン・クロード。

 父から受け継いだブルイイのぶどう畑で日々ぶどうの木と向き合いながら独自の哲学を確立し、年々品質を上げてきた彼のワインは、専門家からも高く評価されています。

 今や自然派生産者の中でも一目置かれる存在に!味わいはエレガントで奥深く、特に彼のヌーヴォはボージョレ中最高との評価も!
本 
No.3004
本体価格 (税込価格)
¥2,600-   (¥2,808- )
容量 750ml
フランス
生産者(社) ジャン・クロード・ラパリュ
産地 ブルゴーニュ
地域 ボジョレー
葡萄品種 ガメイ
年度 2014
種類
味わい 軽 ・ ・ ・ ・ 重