ヴァルポリチェッラ“リトッコ”2014

ワインの詳細

■カンティーナ・ヴァルパンテーナ ヴェネト州 DOC
 ヴァルポリチェッラは伝統的な製法であるリパッソ(アマローネとレチョートで使われたブドウ果皮をワインに加えて再発酵)によるボディの厚いワインです。

 リーズナブルな価格、安定した品質が魅力の良心的な造り手のカンティーナ・ヴァルパンテーナの創立は1958年です。ヴェローナから数分の所にあるヴァルパンテーナ渓谷の協同組合です。現在260の農家で700ha(ヴェローナDOCのほぼ全て)のブドウ園を経営しています。

 ブドウの仕立てはペルゴラ(つる棚スタイルのぶどう栽培の一つ)方式です。グイヨ(ブドウの栽培方法)もトライしています。アマローネはグイヨに移行中です。ステンレスタンクの殆んどが500hlでその数なんと200。そしてすべてのタンクをコンピューターで管理しています。

 現在の発酵温度や熟成の度合いはもちろんのこと、過去の発酵のデーターも即座に検索可能で、出来上がったワインも最新の味覚判定機で確認しています。
本 
No.3027
本体価格 (税込価格)
¥1,610-   (¥1,739- )
容量 750ml
イタリア
生産者(社) カンティーナ・ヴァルパンテーナ
産地 ヴェネト州
品質等級 DOC
葡萄品種 コルヴィーナ70%、ロンディネッラ30%
年度 2014
種類
味わい 軽 ・ ・ ・ ・ 重