バルバレスコ リゼルヴァ2007

ワインの詳細

■ソレッレ・デ・ニコラ フェイレス ピエモンテ州 DOCG
 マリア・フェイレスと、マリアの義理の息子、アントニオ・デ・ニコラによって1964年に設立されたワイナリー。最初のブドウ畑はバルバレスコの中心部にある Neive(ネイヴェ)村の土地、Montesommo(モンテソッモ)に作られました。それから、Langhe(ランゲ)の丘に畑を広げ、今では、7ヘクタール以上の畑を所有し、ネッビオーロをメインにバルベーラとドルチェットを育て、年間生産量は約50,000本になります。

 伝統を受け継ぎ、忠実に守るワイナリーとワイン畑から、テロワールとそこに育つブドウを表現した、特色のあるワインを作り出すことをこのワイナリーは目指し、この目的を達成するため、様々なことに気をつけています。例えば、背の高いブドウが最大限の日照時間が得られるよう、十分に間隔を置いて植えられ、また、よりしっかりと抽出ができるよう、マセラシオンには時間をかけます。それから、バリックは使用せず、中容量のスラヴェニア産のオーク樽のみで、ワインが自然に出来上がっていくのを邪魔しないよう、工程を最低限に抑えるという工夫をしています。
本 
No.3099
本体価格 (税込価格)
¥6,280-   (¥6,908- )
容量 750ml
イタリア
生産者(社) ソレッレ・デ・ニコラ フェイレス
産地 ピエモンテ州
地域 アルバ
葡萄品種 ネッビオーロ
年度 2007
種類
味わい 軽 ・ ・ ・ ・