くらむぼんロゼ2018

ワインの詳細

■くらむぼんワイン
 アプリコット、ラズベリー、プラム、ピンクペッパーやバラを思わせる果実香が特徴的で、チャーミングな果実味と爽やかな酸味のバランスがとれ、若干の渋みがアクセント。

 口中で果実香が広がる、すっきりとした辛口で、余韻に残る香りも長く感じられます。

 山梨で出会ったこれからの時代のスタンダードというべきワイナリーです。
 個性がありながらも安定した酒質はウスケボーイズからの過去より現代につながる系譜を連想致します。以下はワイナリーの説明文より抜粋

 『くらむぼん』という名前は、宮沢賢治の童話『やまなし』で蟹が話す言葉に由来します。
 人間と自然の共存、科学の限界、他人への思いやりを童話で伝えた宮沢賢治に共感し、この社名が名づけられました。

 そして“くらむぼんワイン”は、勝沼のブドウ畑と自然が両立しつつ、地域住民とワイナリーが協力し合っていく。
 その中で地域の特産、甲州やマスカットベーリーAが日々の食卓に登るデイリーワインとして親しまれ、和食文化の一端を担っていくことが私たちの願いです。
本 
No.3127
本体価格 (税込価格)
¥1,620-   (¥1,782- )
容量 750ml
日本
生産者(社) くらむぼんワイン
産地 山梨
地域 山梨市
地区 勝沼
葡萄品種 マスカットベリーA
年度 2018
種類 ロゼ
味わい 甘 ・ ・ ・ ・ 辛