BKワインズ カルト・ブランシュ 2020

ワインの詳細

■BKワインズ サウスオーストラリア州
  単一畑としてリリースするには量が足りなかった4樽(オーク樽にて醗酵・熟成)のシャルドネに、オヴムシリーズとして造られていたグリューナー・ヴェルトリーナーとピノ・グリ、そして「スープ」ほどの僅かなサヴァニャンを余った澱と共にブレンド・熟成させた白ワイン。

 甘やかな白い花、ピリっとする乳香、絞ったレモンに「とろみ」さえ感じるほどのテクスチャーが楽しめる、醸造家 BK に与えられた”白紙委任状”。

 私も日本人なので個人的には感覚的にNGな行為ですがオージーならタトゥーに慣用的といえども自分の指に入れてしまうとはなかなかクレイジーな気がしますがワインを飲むと本気度が伝わって来ます。オーストラリアワインはその生産量の大半が大資本によるパワフルでわかりやすい大量生産のキャッチーな動物が描かれたような適当なワインが氾濫していましたが正にハンドメイドで造る小規模なワイナリーでは現代の潮流であるこれまでのマーケットにとらわれない革命的なワインが次々と生み出されています。
本 
No.3753
本体価格 (税込価格)
¥3,345-   (¥3,680- )
容量 750ml
オーストラリア
生産者(社) BK Wines / BKワインズ
産地 サウス・オーストラリア州
地域 アデレード・ヒルズ
地区 バスケットレンジ レンスウッド
葡萄品種 シャルドネ 80%、グリューナー・ヴェルトリーナー10%、ピノ・グリ10%、ごく僅かなサヴァニャン
年度 2020
種類
味わい 甘 ・ ・ ・ ・