ブルゴーニュ・アリゴテ”レ・ジュヌヴレ”2010

ワインの詳細

■ニコラ・ルジェ
 いつか来る、クロ・パラントーなどの相続の日に向けて、ルジェ家も世代交代への準備を着実に進めています。2人の息子がいますが、まずは長男「ニコラ・ルジェ」のファーストヴィンテージ、アリゴテ2005が新登場です。

 ジイィ・レ・シトー村の0.32haの区画レ・ジュヌヴレより。エマニュエル・ルジェが1985年に拓いて植樹した畑で樹齢22年。30hlのステンレスタンク一基のみで醸造し、生産本数は約1400本。「醸造は自然に任せ、極力手を入れないようにしています」。本来は2007年春にも発売開始される予定でしたが、マロラクティック発酵が「自然の成り行きに任せたまま」長期間に及び、今日のリリースとなったものです。

 父エマニュエル・ルジェとジャン・ニコラ・メオ両者の薫陶を受けた彼は、弱冠20歳にして既に職人の風格。「父によると、大叔父さん(アンリ・ジャイエ)は「ピノノワールの命は香りにあり、決して凝縮にはない」と、亡くなる直前まで言い続けていたそうです。僕も、濃さとは無縁のエレガントなワインを造っていきたい」。このアリゴテの畑は父ルジェが拓いたもので、まずは低位アペラシオンで、しかも白で十分な経験を積むという、職人親子らしい堅実なスタートです。
本 
No.1655
本体価格 (税込価格)
¥2,280-   (¥2,462- )
容量 750ml
フランス
生産者(社) ニコラ・ルジェ
産地 ブルゴーニュ
地域 ブルゴーニュ・ブラン
葡萄品種 アリゴテ
年度 2010
種類
味わい 甘 ・ ・ ・ ・