サヴィニ・レ・ボーヌ"オー・グラン・リアール"2005

ワインの詳細

■ドメーヌ シモン・ビーズ WA3つ星88点
 目立たぬアペラシオンで高水準のワインづくりに励む、掘り出し物とでもいうべきドメーヌ。

 ビーズ家3世代に渡り植えられた古木の区画。つまりおじいちゃんの代の木(1939年)、お父さんの代の木(1948年、1955年)、パトリックの代の木(1979年)があり、ビーズ家の魂が宿る畑といっても過言ではないだろう。その実力はサヴィニーのヴィラージュクラスをはるかに上回る。常に満足させてくれる1本。輸入元協賛の円高還元特価。大ヴィン。

 20ヘクタールを数える大ドメーヌは、そのほとんどがサヴィニーにあり――’95年にラトリシェール=シャンベルタン、’96年にはコルトン=シャルルマーニュをリリース――現在運営にあたっているパトリック――’98年6月に日本人女性と結婚――が最も力を入れているのもこのアペラシオン。
 そして彼が心掛けているのは、バランスがとれ、土壌毎のキャラクター及びヴィンテージの性格がよく出ているワインを生み出すこと。
 とはいえ、つくりの点で、他のドメーヌと大きく異なる点は見当らない。収量は低く抑えるものの、ヴァンダンジュ・ヴェールトは行なわない。発酵は開放の槽で長めに行ない、1級は50パーセントの新樽で熟成――100パーセント使用する年もあり――。

 このようにして生まれる赤はACブルゴーニュからサヴィニーの1級まで、どれもたいへん心地良いものだが、このドメーヌでは白も赤に劣らず評判がよい。
     おかげさまで完売いたしました

No.1889
本体価格 (税込価格)
¥4,800-   (¥5,184- )
容量 750ml
フランス
生産者(社) シモン・ビーズ
産地 ブルゴーニュ
地域 コート・ド・ボーヌ
地区 サヴィニ・レ・ボーヌ
葡萄品種 ピノノワール
年度 2005
種類
味わい 軽 ・ ・ ・ ・