ボーヌ1er”レ・トゥーロン”2008

ワインの詳細

■シャトー・ド・ショレー
 13世紀に建てられたこのシャトーは、1919年よりジェルマン家が運営しています。1969年、それまでのプレ・ペール・エ・フィスというネゴシアンからこのシャトーと畑をドメーヌとして分離独立させ、今日の姿になりました。2001年に5代目ブノワ・ジェルマンが継承。高名な父フランソワ・ジェルマンの哲学を受け継いだ彼は、2001年から合計17ヘクタールの畑すべてにおいてビオロジック栽培を開始。また、マセラシオンの期間や発酵温度管理、SO2の軽減やフィルター処理等に関する醸造上の改革を行い、ワインをよりピュアでエレガントなスタイルへと昇華させました。
本 
No.2337
本体価格 (税込価格)
¥5,500-   (¥5,940- )
容量 750ml
フランス
生産者(社) シャトー・ド・ショレー
産地 ブルゴーニュ
地域 コート・ド・ボーヌ
地区 ボーヌ
品質等級 一級
葡萄品種 ピノノワール
年度 2008
種類
味わい 軽 ・ ・ ・ ・ 重